第25回e-Book大賞

e-Book大賞の応援記事の書き方を知りたいなら

e-Book大賞の応援記事の疑問を解決してくれるレポート

e-Book大賞が始まると、自分が応援したいレポート制作者さんに応援記事を書きたいですよね。

でも、レポートの応援記事や紹介記事をどんなふうに書けばいいのかな~とか、
どこに書けばいいのか、失礼にならないように書きたい!

など、応援記事に関する疑問が出てくる方もいると思います。

わたしも以前、応援記事の執筆を書いてくださいませんか?
っとお願いのメールをいただき、

この方のチカラになれるなら!!っと
2年くらい前に初めて応援記事を書いたのですが、、

ほんっとに、何を書いたらいいのか分からなかったんです^^;

記事が完成してもこれで本当にいいのかな~っとか、
ちょっと不安を抱えていました。

 

今では何回かE-BOOK大賞の応援記事を書かせていただいたので
応援記事を書くコツや、どんな風に書けばいいのかも分かるようになりましたが、

もし、今回紹介するレポートが当時の私の手元にあったら、
きっと、もっと自信を持って応援記事を書くことができたと思います。

その坪井拓弥さんのレポートがこちら!

FUNNY E-BOOK AWARD

坪井さんらしいカッコいいデザインのレポートです!

 

あなたの応援記事の疑問の答えが15分で解決!?

e-Book大賞で投票するためには応援記事を書く必要があります。

e-Book大賞の応援記事はTwitterなどでSNSで紹介したものでも、
自分のblogやnoteでの応援記事と一緒に投票でもOKとされてます。

では、どんな視点をもってレポートを見て記事にしたらいいのか、
どんな媒体で応援記事を書けばいいのか。

坪井さんは本当に応援したい方の紹介記事を書くときには
この方法がいいよ~とこのレポートで伝えています。

 

そしてそのことを
3つのコンテンツで15分の音声でポイントを絞って伝えているのがこのレポートの本当にすごいところ。

15分ならササッと音声で聞いてしっかりコツをつかんでから
自分も応援記事書いてみようって思えますよね。

 

応援記事はレポート制作者さんのためだけのものじゃない。

応援記事ってレポート製作者さんのためだけのものって思いがちですが、
実はそうではないんです。

坪井さんはその点もコンテンツの中で伝えています。

それがe-Book大賞の審査をする方たちの視点!

審査する側の視点で考えるとこういう点の記事を書いた方がいいし、
この点は書かなくていい。

そうはっきり分けて伝えているんです。

自分の視点、レポート制作者さんの視点、そしてe-Book大賞の審査側の視点。
全てが合わさると一番良い応援記事になりますよね。

坪井さんがこのレポートを通して伝えたいこと

私の個人的な意見ですが、
坪井さんはこのレポートを通して伝えたかったことはこんなことではなないかな~っと考えています。

誰かを応援することってとっても大変なことです。
そして、誰かに応援してもらうために応援記事を書いて欲しいとお願いすることも。

応援記事を書くことって時間がかかるし、
文章を書き慣れていない方ならなおさら時間がかかる。

だから初心者の方や記事などを書き慣れていない方からすると
「応援したいけれど、私が書く記事なんて。。」っと
尻込みしてしまう方もいるかも知れません。

もしかしたら「時間ないしな~」って方も。

でも、応援記事を1つ完成させてみると
きっと今まで知らなかったことや
できなかったことができるようになっていたり、

レポート製作者さんをより身近に感じて
コミュニケーションを取ることができたり、
それによって学びが深まるきっかけになることもあります^^

 

そして、e-Book大賞で応援記事を書いてもらえると
製作者さんはとってもうれしいですし、
応援してくれる方がいるというのはすごく自信や勇気にもなります。

私もその1人ですから^^

 

そして応援している人もそんな製作者さんの姿が
メルマガなどの媒体を通して伝わってくると
もっともっと応援したくなるものです。

 

そういうエネルギーのチカラは
e-book大賞で楽しみながら自分たちのスキルアップにもつながって
みんながwinwinの関係になれる。

そして、新しい絆も生まれるよ!!っと坪井さんは伝えたいのかな~っと感じています^^

 

 

より、レポート製作者さんとメルマガ読者さんの距離を
縮めることができるのがe-Book大賞なのしょう^^

このレポートのすっごいプレゼント

坪井さんの強みはデザインのセンスなんです。

私は坪井さんのコンテンツなどを拝見するたびに、いつも色彩感覚というか、
デザインのセンスがすごいな~って思ってしまうほど。

このレポートの表紙画像もですが、レポートの中身のサイトも
ホントにオシャレで見やすいんですよね。

で、なんでそんなにかっこよく、センス良く見えるのかって考えたときに、
やっぱり使われている画像が全部素敵なモノだからなんですよ!
(もちろんどんな画像をどんな風に使うのかも坪井さんのセンスの良さがあると思っています。)

 

そして、坪井さんはなんと!!
今回のメール講座に登録した方限定で
その素敵な画像を集めたサイトを教えてくれるというプレゼントを用意しています!

しかも1つのサイトだけじゃなくて、

女性が使いやすいサイト、
男性が使いやすいサイト、

そして男女ともに使いやすいサイト

3つも紹介している!!

で、私も女性が使いやすいサイトの方からいくつかダウンロードしてみました。

めっちゃかわいい~やん!!

そんな画像がたくさん無料でダウンロードできました^^

そして、今回の紹介記事にも
使ってみたらほんと、紹介ページの記事がかなりいい感じになったんです!

 

自分で書くのも恥ずかしいのですが、
私、ほんと、デザインのセンスはないタイプ。

でも、可愛い画像を使うだけで記事の印象って変わっていきました。
坪井さんのレポートの応援記事をかかせていただくことで
本当にいい経験ができました!

坪井さんが使われている素敵な画像がたくさん欲しい!!
って方はぜひメルマガにも登録してプレゼントを手に入れてくださいね!

 

 

 

 

ABOUT ME
アバター
河田 奈緒美
私はパートで働きながら、メルカリについての情報発信をしています。 メルカリは面倒くさそう。。というイメージだけで利用しないのは本当にもったいないんです。 メルカリは面倒くさい→たのしい、もっとやりたいになれるように、 メルカリのテクニックやコツなども発信しています。