メルマガバックナンバー

メルマガを毎日書かなくて良い理由を解説

メルマガは毎日書くものだと思っている人が多かった

最近なのですが

「毎日書かなくてもいいんだよ
っという言葉にちょっとホッとしました。」

っというメッセージもいただいたり、

「毎日書かないといけないモノだと
思い込んでいました!」

っというメッセージをいただいて

意外に、
毎日書かないといけないと思っている人が
私の読者さんには多いのかな~っと思いました。

ので、

今日のメルマガでは

ーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガを
毎日書かなくて良い理由

ーーーーーーーーーーーーーーー

このお話しをしていこうと思います。

メルマガは毎日書かなくてもOK

きのうのメルマガで
毎日書かなくて良いのは
仕組みがあるからだよ!

っとお伝えしたことは覚えていますでしょうか?

逆に仕組みを作っていないなら
定期的にメルマガは配信しなきゃいけないし、

セールス(サービスや教材を売ること)を
しないと収入にはならないですよね。

ただ、発信しているだけじゃ
収入にはつながりません。

 

大事なのは仕組みです。

「自動化できる仕組みを作る」ことです。

仕組みを作れるからメルマガは自動化できる

この話、いろんな発信者さんが
しているんですけれど

この仕組みを知らないがために
メルマガの真の良さを理解できない人が
本当にたくさんいらっしゃいます。

メルマガは「メルマガ配信スタンド」を利用して
メルマガを配信するのですが

その配信スタンドには
「ステップメール機能」

という機能がついている配信スタンドがあります。

※一部の配信スタンドにはないので
 その配信スタンドを利用してもダメです。

ステップメール機能とは

ステップメールというのは
簡単に言うと

設定さえしておけば

メルマガ登録してくれた人に
自動でメルマガを配信してくれる機能です。

そのステップメールに
自分の売りたい商品とかサービスとか
のセールスを書いたメルマガを設定しておくと
メルマガ登録してくれた人に
自動でどんどんメルマガが配信されて

商品が売れていく。。

っという流れができるんです。

これがメルマガの自動化の仕組みです。

ステップメール機能がついた配信スタンドを利用すべし

だからメルマガ配信スタンドは
「ステップメール機能」がついたものを
選ぶべきだし、

メルマガをするなら
絶対にステップメールを作っておくべきです。

ときどき、
ステップメールを作らず
メルマガを頑張っている人がいるのですが

これは本当に大変だと思います。

メルマガするならステップメールは絶対に作る

だって
体調が悪くたって
メルマガ配信しなきゃっ!と

布団から出て
パソコン開かなきゃいけない、

子どもの相手をしてあげたいのに
今日のメルマガまだ書けてなくて
イライラしちゃうとか。。

絶対にしんどい。

でもステップメールなら
すでに設定しているから

どんどん配信してくれる。

毎日書かなきゃとか

週に〇回配信しなきゃとか

そういう追い込まれる感じもない。

慣れれば
書きたいときに書いたりとか

新しく売りたいモノができたり

企画を始めたいときに
配信していけばいい。

今の自分の環境から考えると
けっこう楽になりませんか?^^

 

もちろん、
まいにち配信している人もいて

私も最近は
毎日配信しているのですが

これにも意味があります(笑)

毎日配信する意味については
また今度の機会に伝えたいと思います^^

今日は
メルマガで自動化の仕組みができるのは

ステップメール機能があるからだ。

メルマガをするなら
ステップメール機能は必須!!

このことをインプットしておいてくださいね^^

 

余談をちょっとだけ。。

私がメルマガ始めた頃は

毎日、必死に書いていた時期もありました。

でも、アレはアレで
すごく書くチカラもついたんですよね。

今見返すと
すんごいひどいメルマガだったな~っと
思うのですが。。

でも、その頃から
ずっと読み続けてくださっている
読者さんもいますし、

いまでもメッセージくださっている方もいます^^

メルマガって
自分に共感してくれる人だけが
ずっと読み続けてくれるものなので

ある意味すんごくクローズドな環境であり、
言いたいことをどんどん言える場でもあるから

私にはとてもいい媒体なんです^^

自動化の仕組みを作れるだけじゃなくて
そういう意味でも
メルマガって本当に良い物だと感じています。

ABOUT ME
河田 奈緒美
私はパートで働きながら、メルカリについての情報発信をしています。 メルカリは面倒くさそう。。というイメージだけで利用しないのは本当にもったいないんです。 メルカリは面倒くさい→たのしい、もっとやりたいになれるように、 メルカリのテクニックやコツなども発信しています。
メルマガへの登録はこちら